ホーム > 掲示板

掲示板

コメントをお書きください

コメント: 12
  • #1

    つんた (木曜日, 18 12月 2014 03:58)

    そぎおとした内容でわかりやすくて助かります。今後の更新にも期待しています。

  • #2

    kokugo-benkyo (土曜日, 20 12月 2014 12:17)

    ありがとうございます。ご期待に応えられるようがんばります。

  • #3

    むにむに (金曜日, 28 8月 2015 11:44)

    問題が難しいです

  • #4

    「違くない」は文法的にダメ (水曜日, 02 3月 2016 21:07)

    ワア行五段活用の動詞「問う」の音便は撥音便「問った」とはならず「問うた」となりますよね。
    これは例外として捉えたらいいのでしょうか?

  • #5

    塾の英語教師 (金曜日, 15 7月 2016 10:48)

    英語の理解には、まず国語の理解だと思ってます。(国語は全ての教科のベースですね)英文法を教える際に、国語との共通点、相違点を提示しながら説明しています。私自身の専門は英語でしたので、国文法の理解を深めるためにこのサイトは非常に役立っています。

  • #6

    タップ (土曜日, 27 8月 2016 20:40)

    聴覚に障害のある子たちを相手に国語を教えています。国語のみならず、日本語の使い方の指導もしています。学校で勉強する文法では日本語のすべてを説明しきれませんが、「表記の基本は文法」と思うので、混乱しないように日々指導しています。中学国語の文法ですが、「言葉の単位」から始まり、「品詞」の勉強に移っていくのですが、この並びに違和感を感じます。それに、似た文法用語が多くて。文法嫌いを生み出す原因になってるように思います。

  • #7

    アリア (月曜日, 16 1月 2017 16:02)

    とてもいいサイトです。
    私は日本語を勉強しているインドネシア人ですが、このサイトでの説明を読んで、とてもわかりやすいです。ありがとうございます!日本語の勉強も楽しくなってきました。

    ここで、聞きたいことがありますが、私はアニメを見たとき、取立て助詞を各助詞・副助詞と組み合わせた 「には」とか 「とは」を見つけました。この「には」と 「とは」はなんと言いますか。良かったらご説明をもらえないでしょうか。

  • #8

    ウマアキラケツ (土曜日, 04 3月 2017 17:23)

    日本語を勉強している外国人の私にとって、説明もとてもわかりやすいし、例文も豊富だし、とにかく役に立ちます。
    ご更新にご期待いたします。

  • #9

    べいすまん (木曜日, 06 4月 2017 12:43)

    「複合語」のページで
    ③ 青白い 粘り強い 暑苦しい
    の例の下に

    ③の「心細い」も「心」と「細い」が合わさった語です。

    とありますが③に「心細い」の例は入っていませんでした。

    以上ご報告まで。
    とてもわかりやすく,これからも時々参照させていただきますね。ありがとうございます!

  • #10

    管理人 (土曜日, 08 4月 2017 14:37)

    当サイトをご覧になっていただきありがとうございます。
    ご指摘の箇所を訂正いたしました。

  • #11

    ミモザ (木曜日, 27 4月 2017 08:02)

    起きない、について。
    ~なさそう、そうはならないだろう、という意味の時、「起きなそう」、「起きなさそう」、どちらが正しいのでしょうか。
    疑問に思ったので、教えて頂けると嬉しいです。よろしくお願い致します。

  • #12

    ももひめ (火曜日, 23 5月 2017 23:11)

    とてもわかりやすかったです。
    口語文法はとても苦手なのでこのホームページを参考にさせて貰おうと思います。

    気になったのですが、 
    「~たち」は助詞、助動詞どちらでしょうか?もしくはそれら以外の自立語でしょうか?
    分かる方、教えて頂けたら幸いです。
    よろしくお願いいたします。

★コメントをお寄せいただき、ありがとうごさいます。

スポンサードリンク