ホーム > 助動詞 > 助動詞(11)「らしい」

助動詞(11)「らしい」

助動詞「らしい」の意味・活用・接続を見ていきましょう。

▼ 「らしい」の意味

助動詞の「らしい」の意味をみましょう。

次の例文を見てください。

● 彼が 来る らしい 。

「来るらしい」という言い方は、単に「来る」という言い方とくらべると、はっきりしない表現ですね。はっきり「来る」とは断定できないのですが、人から聞いたり自分で確かめたりするなどのなんらかの手かがりがあって、それを根拠に「来る」だろうと考える(しはかる)という意味をあらわしています。

このように、なんらかの根拠にもとづいて推しはかること推定と言います。助動詞「らしい」は、推定の意味をもつ助動詞です。ほかに推定の意味をもつ助動詞として、「ようだ」があります。

★ まとめ ★

【助動詞「らしい」の意味】

○ 推定 (どうやら~らしい)

▼ 「らしい」の活用

助動詞は、活用する語です。「らしい」も助動詞ですから、当然、活用します。「らしい」は、どのように活用するのかをしらべましょう。

次の例を見てください。

● 来る らしい → 来るらしかった 来るらしく 来るらしいとき 来るらしけれ

この例の赤字の部分だけを抜き出して活用表をつくると、次のようになります。助動詞にも活用形の区別があります。

【表】助動詞「らしい」の活用表

基本形 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
らしい

らしかっ

らしく

らしい らしい らしけれ
続くことば  

(中止法)

(言い切る)

トキ  

★スマートフォンの方は、横にスクロールさせてください。

この活用のしかたは、なんの活用に似ているでしょうか。未然形がないのを除けば、形容詞の活用のしかたと同じですね。

「らしい」は、形容詞型の活用をする助動詞です。もっとも、助動詞には語幹と活用語尾の区別はありません。

**

なお、連用形「らしく」の中止法というのは、文を「らしく」の箇所でいったん中止して、すぐまた続けるような表現方法のことです。次の例文を参考にしてください。

● 彼は 疲れて いる らしく 、無言で 立ち去った。

★ まとめ ★

【助動詞「らしい」の活用】

○ 「らしい」は、形容詞型の活用をする。

* ただし、未然形はない。

▼ 「らしい」の接続

助動詞は付属語ですから、かならず他の語のあとに続けて用いられます。それでは、「らしい」という助動詞は、どのような語のあとに続くのでしょうか。

次の例にもとづいてかんがえてみましょう。

【A】 遊ぶ らしい  高い らしい  知ら せる らしい  見 させる らしい  言わ れる らしい  食べ られる らしい  行き たがる らしい  知ら ない らしい  行き たい らしい  知ら  らしい  死ん  らしい

【B】 にぎやか らしい  工事 らしい  そのとき から らしい

Aのグループの「遊ぶ」「高い」は、それぞれ動詞と形容詞です。また、「せる」「させる」「れる」「られる」「たがる」「ない」「たい」「ぬ」「だ(た)」は、すべて助動詞です。これらは、すべて終止形であると覚えてください。

「らしい」は、まず、動詞、形容詞および一部の助動詞の終止形につく助動詞です。

**

つぎにBのグループです。最初の「にぎやか」は、形容動詞「にぎやかだ」の語幹です。あとの「工事」は体言(名詞)、「から」は助詞です。「らしい」がつく助詞は、「から」のほかに「の」「ばかり」などがあります。

このように、「らしい」は、形容動詞の語幹体言一部の助詞にもつく助動詞です。

★ まとめ ★

【助動詞「らしい」の接続】

○ 「らしい」は、動詞・形容詞・一部の助動詞の終止形のほか、形容動詞の語幹体言一部の助詞にも接続する。

▼ 練習問題で理解度チェック

【問題1】

次の文の下線部「らしい」と文法的に同じものを、①から③の文のなかから選んで答えなさい。

 この土地にマンションが建つらしい

① 会社員なのに、学生らしい服装だ。

② この子犬は、小さくてかわいらしい

③ 彼女は、去年結婚したらしい

【正解】

【解説】

「らしい」の品詞を見分ける問題です。「らしい」という語は、助動詞であるとはかぎらず、形容詞の一部である場合もあります。文中の「らしい」がそれらのいずれであるかは、文中にことばを付け加えたり、言いかえたりすることで見分けることができます。

設問の「マンションが建つらしい」は、「どうやら」あるいは「どうも」といったことばを付け加えても意味が同じです。この場合の「らしい」は、(推定の)助動詞です。③の「結婚したらしい」も同じように「どうやら」を付け加えることができるので、助動詞の「らしい」であることがわかります。

①の「学生らしい服装」は、「どうやら」を付け加えることはできません。この場合には、「いかにも」を付け加えたり、「学生にふさわしい」と言いかえたりすることができるので、形容詞の接尾語の「らしい」になります。②は、「かわいらしい」で一語の形容詞です。同じように「らしい」を含む形容詞として、「すばらしい」「めずらしい」「いやらしい」などがあります。

【問題2】

次の各文中から助動詞「らしい」を探し出して、その活用形を答えなさい。

(1) 彼女は、お腹が痛いらしかった。

(2) 彼が犯人らしければ、警察に通報します。

(3) からだによいらしいから、毎日飲んでいます。

(4) 風邪をひいたらしく、学校に来なかった。

【正解】

(1) 連用形  (2) 仮定形  (3) 終止形  (4) 連用形

【解説】

「らしい」は、形容詞型の活用をします。形容詞の活用のしかたを思い出せば、「らしい」の活用形もわかります。ただし、未然形はありません。

(1)の「らしかっ(た)」と(4)の「らしく(、)」は、ともに連用形です。(2)の「らしけれ(ば)」は仮定形で問題ありません。(3)の「らしい」は終止形と連体形のどちらかで迷うかと思います。直後の「から」がどのような活用形につく語なのかを知っていれば解けますが、知らない場合には形容動詞ならばどの活用形がつらなるかをかんがえます。「元気だ-から」(終止形)とは言えますが、「元気な-から」(連体形)では変です。このようにして、「から」は終止形につく語であることがわかります。

▼ コメント

 このページの内容に関して、ご質問やご指摘などを書き込むことができます。また、掲示板のほうにも、本サイトへの皆様のご意見・ご要望をぜひお寄せください。

サイト内検索